デジタル印刷

版代無料!デジタル印刷のご紹介

フルカラー印刷で写真もハイレベルに再現!
デジタル印刷は袋のサイズ・仕様が限定されますが、印刷版代が不要で、写真の再現が得意です。

印刷データがあればすぐ製造!

ポリ袋に印刷するためには、いくつも工程があります。印刷用の版を作成し、青焼き校正で印刷色の色味の確認して・・などなど、なかなか気軽に作成することができませんでした。
しかし、デジタル印刷ならば、印刷データがあれば簡単にプリント印刷ができるようになり、もっと手軽に、もっと安く、もっと早く仕上げたい!というご要望にお応えできるようになりました。

デジタル印刷のメリット

  • 小ロットに対応できます!

    画質の高い写真やイラストなどのフルカラー印刷で100~1,000枚程度の小ロット印刷を得意としています!「個人で袋を作成したい!」という方にもおすすめです。

  • 印刷のズレがありません!

    ポリ袋の素材はふにゃふにゃなため、細かい印刷内容だと印刷がズレてしまうこともありました。デジタル印刷でプリントすれば、そんな失敗もありません。キレイな仕上がりで袋を作成することができます。

  • データをそのまま印刷できます!

    昔ながらの青焼きのやり取りを無くし、直接出力。データで仕上がりが確認できるので、イメージをつかみやすいです! ※校正費用は別途かかります。

デジタル印刷の注意点

  • 価格は要お見積り

    都度の見積もりが必要になりますので、お気軽にお問い合わせください。

  • 印刷範囲・袋の形状が限定されます

    片面印刷で、形状は平袋・小判抜きのA4サイズに限ります。

  • 生地色は白のみです

    現状は白色原反のみとなります。随時、拡充していく予定です。

よくある質問

両面印刷はできますか?
現在のところ対応不可となります。
製品の仕上りを事前に確認できますか?
無料サンプルをご用意しておりますので、まずは気軽にお問い合わせください。
注文からどのぐらいで手元に届きますか?
3週間~1ヶ月程度いただいております。御希望のお届け日があれば、ご注文時にお問い合わせください。
注文後のサイズ・枚数の変更はできますか?
現在のところ、対応不可とさせていただいております。
CMYKデータを作成出来る環境がありません。RGBデータの入稿では駄目ですか?
RGBデータでも受付可能です。ただ、推奨はあくまでCMYKになります。CMYK以外のデータは、印刷の都合上お客様のご希望の色目が出ない可能性があります。
生地色は白しかないの?
現在のところ白のみになります。
袋の形状・素材を指定して製造したい場合はどうすれば良いですか?
デジタル印刷は印刷可能なサイズ・素材が決まっております。完全オーダーメイドは「オリジナル手提げ袋・ビニール袋のご提案」ページをご確認ください。
オリジナルビニール袋のご提案はこちら